「コロイドヨード相談窓口」記事更新しました

【コロイドヨード療法の好転反応】

コロイドヨード療法は副作用がほとんどないのが特徴です。ただし、好転反応として治療の過程で以下のような症状がみられることがあります。

<発熱・湿疹・下痢・腫れ>

これらは一時的なもので時間とともに軽減されます。

詳しくは>>>コロイドヨード療法の好転反応(colloidaliodine.com)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です